HOMEへ戻る

◆ヘルシー食材で節約&ダイエットヘルシー食材で節約&ダイエット

  安価で低カロリーなヘルシー食材といえばまっさきに思いつくのは、
 おからやこんにゃく。
  糖尿病や高血圧などの生活習慣病(成人病)を防ぐために、積極的に
 取り入れたい食品です。

  ハンバーグやギョウザなどひき肉を使った料理を作るときは、おからは
 そのまま、こんにゃくは細かくきざんで肉のかわりに一割程度混ぜ込むと、
 ふつうに作るときより低カロリーかつ経済的です。
  おからやこんにゃく以外に、細かくきざんだ野菜を混ぜても良いでしょう。

 「こんにゃくはともかく、おからは傷みやすいし、冷凍しておくのもめんどう」
 という場合は、乾燥おからを使ったり、高野豆腐をおろし金ですって使う
 方法もあります。

  匂いや舌ざわりが気にならないなら、こんにゃくやおから、野菜は混ぜる
 割合をもう少し増やしても問題ありません。
  病気のため食事制限中の人、またはダイエット中の人にも最適です。

HOMEへ戻る