年収300万円の私の節約術TOP 

◆中古家電が現金に!下取りセール中古家電が現金に!下取りセール

 そろそろパソコンやカメラを買い換えたい。
 でも、購入価格が高かった製品などは捨てるのがもったいないと思うことがありますね。
 ソフマップやビックカメラ、ヨドバシカメラといった全国にチェーン店をもつ家電量販店は、一定金額以上のお買い物でパソコンやデジタルカメラ、ゲーム機などを現金で買い取ってくれます。
 下取り条件はそのお店によって異なりますが、例えばソフマップならノートパソコンを最大1万円で下取りしてくれます。

 かなり使い込んだ製品でも基本的に電源が入れば買い取ってくれるので、各家電量販店のホームページや折り込みチラシで比較してから買い取ってほしい商品を持ち込んでみましょう。
 買い取られた製品は中古品としてリサイクル販売されるため、CO2削減にも役立ちます。



 下取りしてもらえない家電で、リサイクル法によって捨てるのに処分料のかかるものは、無償でリサイクル処分してくれる「パソコンファーム」がおすすめです。
 木枠のテレビ以外なら映らないテレビも無料で引き取ってくれますし、エアコンや一部家電の処分も取り扱っているので、処分料の節約に役立ちますよ。(*送料のみ負担)

 家電だけでなく、紳士服専門店でも店頭での下取りサービスを実施しているところがあります。
 洋服の青山やコナカ、AOKIでは、スーツや礼服を購入するとき古いスーツを持っていけば、1万〜2万円相当の商品割引券と引き換えに下取りしてくれます。(コナカはワイシャツやブラウスも500円で下取りしてくれます)
 ただし、商品割引券は1着3万1500円(税込)以上のスーツ購入以外には使用できないなどの制限があるため、ご注意を。
 買う前捨てる前に、まずは下取りや買取りを利用して、しっかりお金を節約しませんか?

関連バックナンバー 振込手数料無料の銀行

年収300万円の私の節約術TOPへ戻る