「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「煮豚と煮玉子」

 豚肉と玉子をゆでて漬け汁に漬け込むだけ。
 市販のものより美味しい絶品煮豚と煮玉子です。

 材料2人分(材料費約400円)
 豚もも肉か豚バラ肉、または豚ロース肉かたまり300g〜400g、しょうゆカップ1、
 みりんカップ1、水カップ1、おろしにんにく、おろしショウガ各小さじ1、長ネギの
 青い部分少々、ゆで玉子(半熟か固ゆで)2個


 豚肉はたこ糸でしばって形を整えます。

 豚肉がかぶるぐらいの水を鍋に入れ、沸とうしたら圧力鍋で15分(その後その
 まま圧力が弱まるまで放置)、普通の鍋なら50分程ゆで、ザルにあげます。

 別の小鍋にみりんカップ1を入れ、軽く煮てアルコールを飛ばします。

 アルコールを飛ばしたみりんにしょうゆ、水各カップ1、おろしにんにく、おろし
 ショウガ、長ネギの青い部分を加え、ひと煮立ちさせて冷まします。*漬け汁A

 耐熱ポリ袋に漬け汁Aを入れ、ゆでた豚肉とゆで玉子を漬け込みます。
 ポリ袋は破けることもあるので、念のため2枚重ねにすると安心です。

 漬け込んで3〜4時間ぐらい(時々肉や玉子をひっくり返す)で味がしみこんだら、
 好みの厚さにスライスして盛り付けます。

 冷凍するときは、スライスした煮豚と漬け汁をそれぞれ別の袋で冷凍します。
 漬け汁は煮豚のたれとして使ったり、2回目の煮豚に再利用もできます。
 (ゆで玉子は冷凍すると味が落ちるので、取り除きます)

 節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る