「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「ポットパイ」

 クリームシチューやビーフシチューが残ったら、ポットパイに。
 冷凍パイシートを使えば、楽チンでおしゃれな一品になります。
 
 材料2人分(材料費約160円)
 残り物のシチュー2人分、冷凍パイシート1枚、卵黄1個分

 冷凍パイシートは室温に戻し、パイシートの箱の指示どおり伸ばします。
 深さのある耐熱容器(ココットなど)に温めたシチューを入れておきます。
 耐熱容器がすっぽりおおえるぐらいの大きさにパイシートを切って、
 耐熱容器の上にかぶせます。

 ふちを避けて、パイの上に卵黄をはけを使ってまんべんなく塗り、
 200度のオーブンかオーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。 
 焼きたてあつあつを、パイをつきくずしてシチューと一緒にいただきます。

*冷凍パイシートは1箱3〜4枚入りで400〜600円前後。冷凍食品はよく特売
 するので、割引きセールのときに買っておくと経済的です。
 シチューの他、カレーやグラタン、クリームスープ、クラムチャウダーも
 ポットパイにでき、残ったパイシートはお菓子作りにも使えます。
「ほうれん草の巣ごもり風」

 野菜が残ったときは玉子を落として巣ごもり風に。
 簡単に作れて、栄養も豊富です。 
 
 材料2人分(材料費約180円)
 ほうれん草1/2束、ベーコン2枚、ニンニクみじんぎり小さじ1、玉子2個、
 バター少々

 フライパンを軽く温めてバターを溶かし、ニンニクみじんぎり、2センチ
 ぐらいに切ったベーコンを焦がさないように弱火で炒めます。
 ニンニクの香りがしてきたら、ざく切りにしたほうれん草を加えてさっと
 からめます。
 中央にくぼみを作って玉子を落とし、フライパンのふたを閉め、玉子が
 半熟になる程度まで弱火で蒸します。 
 くずさないように皿に盛り付け、塩・コショウでいただきます。  

*ほうれん草の他、キャベツ、チンゲン菜、小松菜、モヤシなどを使っても。
 ゆでた野菜、残ったサラダのリサイクルにもなります。
「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る