年収300万円の私の節約術TOP


ネット利用でもっと楽しくリサイクルネット利用でもっと楽しくリサイクル

 先日、昔買ったゲームソフトやCDなどを処分しようと思い、現在どれぐらいの価格で売れるのかネットで調べてみました。
 すると、古いゲームでも意外に高く買い取ってくれる店があることを知り、早速利用することに。

 指示通り近所のコンビニに着払いで荷物と身分証明書のコピーを送り、待つこと数日。2店で見積もりをして、不要品を約3万円の金額で買い取ってもらい、後日銀行に振り込んでもらいました。
 近所の中古ショップに不要品を大量に持って行くのは大変ですし、ある程度の年齢になるとちょっと恥ずかしいということもあり、今後もまた利用すると思います。


 逆に携帯電話が故障してしまったときは、中古の白ロムをリサイクルショップで購入しました。
 割引があるとはいえ、5万円以上もする高い最新機種を買う気がなかったので古い機種で十分と思い、9800円で買って使っています。

 中古品や中古品を扱うお店は当たり外れがあるので手放しでお勧めはできませんが、中古であることを納得した上で妥協できる人なら試す価値はあるでしょう。
 不要品は捨ててしまえばただのゴミにしかなりません。でも、売ればお金になる上、資源の節約、CO2の削減にもつながります。
 不要品を処分したり、新製品を買う前にリサイクルについて改めて考えてみませんか。

関連バックナンバー「無料サンプル・試供品で得しよう」

一人暮らしの裏ワザ本
年収300万円の私の節約術TOPへ戻る