「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「クラムチャウダー」

 あさりの水煮の缶詰と残り野菜で作る簡単スープ。
 牛乳と貝の風味がよく合います。 

 材料2人分(材料費約160円)
 
 あさり水煮1缶、バター大さじ1、タマネギ1/2個、じゃがいも1個、
 にんじん小1/2本、小麦粉大さじ2、牛乳カップ2、固形コンソメ1個、
 塩、コショウ各少々、あればクラッカー適宜

 野菜を小さ目のサイコロ状に四角く切ります。
 なべにバターを溶かし、野菜を炒め火が通ったら、小麦粉をだまに
 ならないように振り入れます。
 あさりを缶詰の汁ごと加え、少しずつ溶かしながら、牛乳、固形
 コンソメを加えて煮込みます。
 野菜が柔らかくなったら味を見て、塩、コショウで味を調えます。
 器に移して、あればクラッカーを砕いてのせていただきます。 
「具だくさんスープ春雨」

 おせちや雑煮を作ったあとの残り野菜と鶏肉、かまぼこを使って。
 年末年始で疲れた胃にやさしいスープです。
 
 材料2人分(材料費約150円)
 鶏肉(ムネ肉、モモ肉、ささみなど)100g、にんじん、ごぼう適量、緑豆春雨10g
 水カップ2、固形コンソメ1個、塩、かまぼこ2枚、あれば三つ葉少々

 皮をむいたにんじんとごぼうをささがきにしてボウルの水に漬け、アク抜きを
 しておき、鶏肉は食べやすい大きさに切り分けます。
 アク抜きをしたにんじんとごぼう、水を鍋に入れ、ひと煮立ちさせます。
 沸とうしたら鶏肉とかまぼこ、緑豆春雨を加え、固形コンソメと塩で味つけを
 します。春雨が柔らかくなったらできあがり。
 あれば三つ葉を仕上げに散らすと、彩りがきれいです。

*食品のアイコンは以下のサイトからお借りしています。
NOM's FOODS iLLUSTRATED - 食材イラストのデパート

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る