「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「豚の角煮」

 豚バラ肉が安く手に入ったらどうぞ。作りおきして冷凍保存も可能です。
 圧力鍋で作れば、それほど手間もかかりません。  
 
 材料2人分(材料費約380円)

 豚バラ肉かたまり300g、ゆで玉子4個、長ネギ少々、ショウガ少々、
 (長ネギの先端、ショウガの皮など捨てる部分でOK)、酒100cc、砂糖大さじ1、
 しょうゆカップ1/2、

 鍋にお湯を沸かし、4等分に切った豚バラ肉を入れ、表面の色が変わったら
 取り出して一度水洗いします。
 材料がかぶるぐらいの水を鍋に入れ、長ネギ、ショウガと一緒に圧力鍋で 
 約15分、普通の鍋なら1時間程度ゆでます。
 肉が柔らかくなったらネギとショウガを取り出し、脂肪やアクを取り除き、
 酒、砂糖、しょうゆ、ゆで玉子を加え、煮汁が煮詰まるまで中火で焦がさない
 ように煮込みます。(ひと晩おくと、もっと味がしみこみます。) 
 冷凍する時は、ゆで玉子をとり除いて汁ごとプラスチック容器で保存します。

*青菜のおひたしを添えたり、角煮をほぐして長ネギの薄切りと合わせ、
 白飯に混ぜて混ぜご飯にしても美味しくいただけます。
「スモークチキン」

 スモーカーやスモークチップがなくても作れます。
 煙が出るので、古いフライパンを使って換気扇を回してくださいね。

 材料2人分(材料費約350円)

 鶏もも肉2枚、塩小さじ2、荒びき黒コショウ(もしくは乾燥バジル)適量、
 番茶大さじ4、砂糖大さじ2

 鶏もも肉に、塩と荒びき黒コショウをまんべんなくすりこんでおきます。
 ふた付きのフライパンにアルミホイルを敷き、番茶を敷きつめ、砂糖を
 ふりかけます。
 餅を焼くときに使う網を用意、塩とコショウをすりこんだ鶏肉をのせ、
 網ごとフライパンに入れて加熱します。
 (このとき、肉がフライパンや番茶につかないようにします) 

 煙が出てきたらふたをして、20〜30分ほどごく弱火で加熱し続けます。
 煙が出なくなったら途中で竹串を刺してみて、澄んだ肉汁が出たら中まで
 火が通っています。
 時間通り熱しても肉に火が通っていない場合は、電子レンジで数分間
 再加熱。適当に切り分けていただきます。
*番茶でなく、スモークチップを使うともっと本格的になります。
 ゆで玉子やシシャモなども燻製(くんせい)にできます。
節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

*食品のアイコンは以下のサイトからお借りしています。
NOM's FOODS iLLUSTRATED - 食材イラストのデパート