「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「お餅のから揚げ」

 市販の切り餅、もしくは自分でついたお餅の残りもので。
 ちょっと固くなったお餅もスナック風の軽いおやつになります。

 材料2人分(材料費約50円)

 お餅(カビのはえていないもの)お好みの分量、油適宜、塩少々

 お餅は、小さいものはそのまま、大きいものは包丁で切っておきます。
  (固いときはしばらく水に漬け、水気をふき取ってから電子レンジで
 1〜2分温めると切りやすくなります)
 フライパンか天ぷらなべにお餅が浸るぐらいの油を入れ、中温になったら
 きつね色になるまでお餅をカラリと揚げます。
 天ぷら用の網に上げ、よく油を切ったあとキッチンペーパーを敷いた皿の
 上に盛り付けて塩少々を振ってできあがり。
「焼肉丼」

 焼肉の肉が残った時にさっと作れる一品。
 紅しょうがや野菜の浅漬けと一緒にどうぞ。 

 材料2人分(材料費約380円)
 牛肉(バラ肉やモモ肉、ハラミなど)200g、焼肉のたれ大さじ4、
 長ネギ1本、生しいたけ4枚、しらたき1袋、ご飯丼に2杯

 丼に熱いご飯をよそっておきます。
 野菜を洗い、長ネギは斜めに、生しいたけは石づきを取って、
 そぎ切りにし、しらたきも食べやすい長さに切ります。
 牛肉は焼肉のたれに15分ぐらい付け、テフロン加工のフライパンで
 油を引かずに焼きます。
 肉に焼き色がついたら一度取り出して丼にのせ、同じフライパンで
 しらたき、長ネギ、しいたけを焼き、火が通ったら丼に盛り付けて
 いただきます。
節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る