「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「アスパラガスの牛肉巻き」

 グリーンアスパラガスを牛肉でくるくる巻いて焼くだけ。
 いんげんやにんじん、しめじ、ごぼう等、残り野菜で代用できます。

 材料2人分(材料費約250円)
 アスパラガス1束、牛薄切り肉100g、バター少々、しょうゆ大さじ1

 アスパラガスは、洗って根本の固い部分を切り落とします。
 細めのアスパラガスはそのまま、太い時は縦に半分に切って、 
 広げた牛薄切り肉でくるくる巻きます。
 熱したフライパンにバターを落とし、牛肉の巻き終わりを下にして、
 中火でこんがり焼きます。
 きれいな焼き目がついたら、しょうゆを入れてからめます。
 真ん中から2つに切ってお皿に盛り付けてできあがり。

*柔らかいアスパラガスがお好みの方は、電子レンジで下ゆでしてから
 牛肉を巻いてください。
「タコライス」

 沖縄で人気のファーストフード。
 思いついたら冷蔵庫の残り物で作れます。 

 材料2人分(材料費約330円)
 あいびき肉200g、焼き肉のたれ(市販品または自家製)大さじ1、トマト1個、
 レタス2〜3枚、溶けるチーズ大さじ2、チリソース適量、ご飯2〜3杯

 トマトとレタスは洗って食べやすい大きさに切っておきます。  
 熱したテフロン加工のフライパンで、あいびき肉を色が変わるまで炒めます。
 この時余分な脂が出たらキッチンペーパー等でふき取り、焼き肉のたれで
 味付けします。(やけどには気をつけて!) 
 煮詰まって香ばしくなってきたところで火を止めます。
 お皿にご飯を盛って、トマト、レタス、炒めたひき肉、溶けるチーズをのせて
 できあがり。チリソースを添えていただきます。

*手に入るなら、タコライスの素、タコス用のサルサソースを使うと、もっと
 本格的です。
節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る