「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「アジのたたき」

 新鮮なアジが手に入ったらやはり生でいただきたいですね。
 魚をさばくのが苦手な人でもたたきなら簡単です。

 材料2人分(材料費約250円)
 アジ2尾(小アジなら4尾)、長ネギ5センチ、ショウガ少々、大葉2枚、
 しょうゆ大さじ1、みりん、酢各小さじ1/2

 長ネギ、ショウガは粗いみじん切りにしておきます。
 アジを3枚におろし(買ったお店に頼むとおろしてくれる時もあります)、
 まな板の上で長ネギ、ショウガのみじん切りと合わせ、包丁でたたきます。
 大葉を敷いた皿の上にアジのたたきを盛り付け、よく冷やし、しょうゆ、
 みりん、酢を合わせたつけだれでいただきます。

*余ったら少量のみそを混ぜてオーブントースターで焼けば、ご飯に合う
 おかずになります。
「白身魚のクラッカー揚げ」

 あらくくだいたクラッカーを白身魚の衣にして、カラッと揚げます。
 冷めてもクラッカーの香ばしいかおりがして美味しくいただけます。

 材料2人分(材料費約240円)
 白身魚2切れ(生か甘塩のタラなど)、小麦粉、塩、コショウ少々、玉子1個、
 クラッカー(リッツなど塩味のもの)5〜6枚、揚げ油適量

 クラッカーはあらくくだいておきます。
 白身魚に軽く塩コショウを振り、小麦粉、溶き玉子、クラッカーの順番に
 つけ、約160度に熱した揚げ油で中に火が通るまで揚げます。
 (焦げやすいので注意!)
 天ぷら網に取ってよく油を切り、キッチンペーパーを敷いた皿に盛り付けて
 いただきます。
節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る