「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「さつまいもの甘煮」

 箸休めにちょっと甘いものが欲しい時に。
 冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも向いています。
 
 材料2人分(材料費約50円)

 さつまいも1本、水適量、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ1
 
 さつまいもはよく洗って皮ごと輪切りにし、ボウルの水につけて
 あく抜きをし、濡れたままラップにくるんで電子レンジで3分ほど
 加熱します。
 小なべにさつまいもを入れ、ひたひたの水、砂糖を加えます。
 なべを火にかけ、さつまいもが柔らかくなったところでしょうゆを
 加え、ほどよく煮詰めます。
「大学イモ」

 さつまいもを使って作る手軽なおやつ。
 水にくぐらせると、パリッとした歯ざわりが楽しめます

 材料2人分(材料費約60円)

 さつまいも1〜2本、揚げ油適宜、砂糖40g、水大さじ1、しょうゆ小さじ1、
 バター10g、皿に塗るサラダ油少々   

 さつまいもは乱切りにして、水にさらしてアクを抜きます。
 揚げ油を中温に熱し、ふきんかキッチンペーパーで水気をふき取った
 さつまいもを揚げます。
 別のなべに砂糖、水を入れ、水あめ状になるまで煮て、火からおろす
 前にしょうゆ、バターを加えます。
 揚げて油を切ったさつまいもをなべに加え、あめをよくからめます。
 ボウルに冷たい水を用意して、できたての熱い大学イモに水を
 くぐらせ、表面をパリッとさせます。
 薄くサラダ油を塗った皿に、大学イモを取っていただきます。 

 *仕上げに黒ゴマを振っても香ばしくて美味しい。
  揚げ油は材料が浸る程度で充分です。
「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る