「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「ベーコンとチーズのキッシュ風」

 生クリームの入ったふわふわ玉子が香ばしいキッシュ。
 オーブントースターで簡単に作れます。軽食に。 

 材料2人分(材料費約300円)
 玉子2個、バター10g、ニンニク1/2かけ、タマネギ1/2個、ベーコン4枚、
 生クリームカップ1/2、溶けるチーズ大さじ1、塩、コショウ少々

 ニンニクはみじんぎり、タマネギは薄くスライス、ベーコンは1センチ
 程度に切っておきます。
 フライパンを熱し、バターでニンニクを焦がさないように炒め、タマネギ、
 ベーコンを加え、タマネギがしんなりするまで炒めます。
 オーブントースターに入る耐熱容器にバターを薄く塗っておきます。
 ボウルに玉子を割りほぐし、生クリーム、チーズ、塩、コショウを加えて
 よく混ぜます。
 フライパンの具を玉子に加え、更に混ぜ、耐熱容器に流し込み、オーブン
 トースターで約7〜8分、表面が焦げてきたらアルミホイルをかけて、
 更に5〜6分焼きます。
 (加熱時間はオーブントースターの機種によって違うので、途中で様子を
 見て下さい。具に火が通っているので、半熟でもOK)
 焼けたら、そのままスプーンで取り分けていただきます。
「チキントルティーヤ」

 メキシコ風クレープのトルティーヤにから揚げをはさんだチキンサンド。
 具は、他にミートソースと溶けるチーズに替えても美味しくいただけます。
  
 材料2人分(材料費約150円)
 トルティーヤ生地:薄力粉200g、ベーキングパウダー小さじ1/2、塩小さじ1/2
 水カップ1/2、サラダ油大さじ1、打ち粉用薄力粉適量

 から揚げ(骨なし)4個、レタス2〜3枚、プチトマト4個、タマネギ1/4個、
 トマトケチャップ適量、タバスコ少々(あればタバスコハラペーニョソース)

 まず、トルティーヤ生地を作ります。薄力粉、ベーキングパウダー、塩、水、
 サラダ油をボウルで混ぜ合わせ、べたべた手につかなくなるぐらいにこね、
 ビニール袋に入れて冷蔵庫で1時間寝かせます。
 その間に野菜を洗ってよく水気を切ってから、レタスは食べやすい大きさに
 ちぎり、プチトマトは半分に切り、タマネギは薄くスライスします。
 (タマネギは、スライスしたあと少し水にさらして水気をよく切る)
 から揚げも2つか3つに食べやすく切り分けます。

 寝かせたトルティーヤ生地を4等分にして打ち粉をした台にのせ、めん棒で
 薄くのばします。この生地で4個分のチキントルティーヤを作ります。
 テフロン加工のフライパンかホットプレートで、油を引かずに薄くのばした
 トルティーヤ生地を、こげ目がつくまで両面こんがり焼きます。
 焼きあがったトルティーヤにレタス、タマネギ、から揚げ、プチトマトを
 のせて、お好みの量のトマトケチャップ、タバスコをかけます。
 くるくる巻いて、ラップで包んで出来あがり。
節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る