「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

「簡単みそおでん」

 コンニャク、ゆで玉子、ちくわ、はんぺん。 
 ありあわせの材料をさっとゆでて甘みそをかけるだけでできるおでん。
 
 材料2人分(材料費約250円)
 コンニャク1/2丁、ゆで玉子2個、ちくわ2本、はんぺん1枚
 白みそ40g、こんぶなどのだし汁大さじ1、みりん大さじ1 、砂糖少々

 コンニャクとはんぺんは三角形に、ちくわは横半分に切って、さっと
 お湯で下ゆでしておきます。
 白みそ、だし汁、みりんを耐熱容器に入れてよく練り、電子レンジで
 20秒ほど加熱します。
 味見をしてもう少し甘いほうが好みなら、砂糖を加えて更に練ります。
 下ゆでしたコンニャク、はんぺん、ちくわ、そしてゆで玉子を串に
 刺し、上からみそをかけていただきます。

 *甘みそは、練り物、油揚げ、豆腐、厚揚げにも合います。
「簡単ポトフ」

 煮込むだけで簡単に作れる洋風おでん。
 野菜もたっぷりとれて、残ったら翌日はシチューやカレーにできます。
 
 材料2人分(材料費約400円)

 キャベツ1/4個、じゃがいも小2個、タマネギ1個、セロリ1/2本、固形コンソメ
 3個、水適量、ウィンナー4本、ローレル一枚、塩、コショウ少々、
 あれば粒マスタード少々

 キャベツは一枚ずつはがして水で洗います。
 じゃがいも、タマネギは皮をむき、じゃがいもは丸ごと、タマネギは半分に
 切って、セロリは筋を取って3センチぐらいの長さに切ります。
 じゃがいもは水にさらしてアク抜きをしておきます。
 鍋にウィンナー以外の材料全部とローレルを入れ、ひたひたの水を加え、
 火にかけ、沸とうしたら弱火にして、アクを取りながら30分以上煮込みます。
 (圧力鍋ならおもりが回って5分でそのまま冷まします)
 ストーブがあれば、ストーブの上でコトコト煮込むとガス代節約になります。
 ローレルを取り出し、ウィンナーを加えてから10分ほど更に煮込んで、
 塩、コショウで味を調え、できあがり。
 あれば粒マスタードをつけていただきます。   
   
 *ソーセージの替わりに、牛肉、豚肉かたまり、ひき肉団子でも。 
  野菜はかぶ、にんじん、長ネギ、ポロネギもよく合います。
  節約レシピ一覧に戻る

「年収300万円の私の節約術」TOPへ戻る

*食べ物のアイコンは以下のサイトからお借りしています。
NOM's FOODS iLLUSTRATED - 食材イラストのデパート