きゅうりのピクルス


年収300万円の私の節約術TOPへ戻る

きゅうりのピクルス

買うと高い、自分で作ると手間と時間がかかるピクルス。
電子レンジを使うと漬け込み時間を短縮できるので、作ったその日から食べられます。材料費も1人分50円かかりません。

材料2人分(材料費約90円)
きゅうり2本、酢120cc、水80cc、砂糖45g(大さじ5)、天然塩10g(小さじ2)、タカノツメ(赤とうがらし)1本、粒黒こしょう10粒、ローリエ2枚


作り方
1.きゅうり以外の材料を耐熱容器に入れてよく混ぜます。ラップをかけて電子レンジで2分ほど加熱し、砂糖と塩を溶かします。

その間に、きゅうり(洗って水気をふきとる)を縦半分に切り、それをさらに三等分に切り分けます。

2.1の液にきゅうりを入れて再びラップをかけ、電子レンジで4〜5分加熱します。(途中で取り出し、きゅうりの上下をひっくり返す)

3.熱湯消毒したガラスびん(容量500ml)に2をいれ、ふたをしないで冷まします。室温まで冷めたらそのまま食べられます。

完全に冷めたらふたをして、冷蔵庫で保存します。添加物が入っていないので、開封したら3〜4日で食べきりましょう。
きゅうりのピクルス
写真は2人前、きゅうりが5本で198円の特売のときに買って作りました。きゅうりだけでなく、キャベツやパプリカなど他の野菜をピクルスにしても美味。
手作りサンドイッチやハンバーグの付け合わせにもピッタリです。
*注 冷たいガラスびんにいきなり熱湯を注ぐと、急激な温度差でガラスが割れることがあります。ごく少量のお湯で、あらかじめガラスびんを温めておくことをおすすめします。
節約レシピ一覧に戻る

クックパッド 100万人が選んだ大絶賛お菓子
年収300万円の私の節約術TOPへ戻る