HOMEへ戻る

◆運賃節約「時差回数券と土休日割引回数券」運賃節約「時差回数券と土休日割引回数券」

  平日の昼間に出かけたり、土日にちょっとショッピングなどで、地下鉄
 (東京メトロ)や私鉄をよく利用する人にお得なのが、「時差回数券」と
 「土休日割引回数券」。
  ふつうの回数券は11枚ですが、同じ料金で時差回数券は12枚、土休日
 割引回数券は14枚。枚数が多いぶん運賃を節約できます。

  そのかわり「時差回数券」は平日は午前10時〜午後4時まで。
  土日・国民の祝日は終日。
 「土休日割引回数券」は土日・国民の祝日の終日と、利用可能な曜日と
 時間が決まっています。

  利用時間に制限はあるとはいえ、ふつうの回数券に比べ160円区間なら
 時差回数券で160円、土休日割引回数券で480円も運賃がお得です。

HOMEへ戻る