HOMEへ戻る

◆医療費控除で税金を取り戻そう医療費控除で税金を取り戻そう

  大増税とともに家計を圧迫する医療費の自己負担の増大。
  サラリーマンでも確定申告をすることで、医療費控除を受け
 られます。

  実際に支払った医療費から、保険などで補てんされた分を
 差し引いた金額が10万円を越えた場合は申告を。

 (医療費は家族全員分。所得が200万円未満の人は10万円で
 なく、所得の5%を越えた場合)

  病院の治療費や薬代以外にも、通院のためのタクシー代や
 一般の薬局で買った薬代なども医療費控除の対象になります。

  医療費にかかった支払いは、ふだんから領収書をとっておき、
 こまめにメモしておくのがおすすめです。
  医療費控除の対象となる金額、控除を受けるための手続きに
 ついては「国税庁ホームページ」でご確認を。

 国税庁ホームページ

HOMEへ戻る