振込手数料比較 振込手数料無料の銀行

年収300万円の私の節約術TOP


◆振込手数料比較 振込手数料無料の銀行振込手数料比較 振込手数料無料の銀行

 2009年1月5日から、ゆうちょ銀行利用者は全国1431の金融機関との間で相互に振り込みができるようになりました。
 他行への振込手数料はといえば、窓口で3万円未満630円、3万円以上840円。ATMで3万円未満210円、3万円以上420円。
 ATM振込なら一般の銀行より安く済みますが、こういう手数料は少しでも節約したいですね。

 住信SBIネット銀行は他行への振込手数料が月3回まで無料。 (ただし、楽天銀行への振込は無料対象とはなりません)

 楽天銀行を給与振込口座に指定すると、他行への振込手数料が3回無料になります。

 新生銀行からインターネットバンキングで振り込めば、他行宛の振込手数料は月1回無料です。
 預け入れ総資産や新生銀行所定の投資商品により、月5回または月10回無料になることも。

 たとえば、毎月振込手数料を630円×3回支払っている家庭なら、こうしたネット専業銀行を利用するだけで年間2万2680円も節約できる計算になります。
 口座開設も簡単なので、手数料を節約したいと考えている方は一度試してみてはいかがでしょうか。


関連バックナンバー 無料でコンビニATM利用

一人暮らしの裏ワザ本
年収300万円の私の節約術TOPへ戻る