Click Here!

■旅行に行く前のちょっとお得ワザ  年間100万円貯まる節約術!バックナンバー

 夏はご家族やお友達同士またグループで旅行や帰省、レジャーを
 楽しむ機会が増えるシーズンです。楽しい反面、出費も気になりますね。
 ここでは「旅行に行く前のちょっとお得ワザ」を紹介します。
◇タバコ、お酒、香水、化粧品が安い!免税店活用法

 海外旅行に行く時は、免税店へ。ご存じの方も多いと思いますが、タバコ、
 お酒、香水、化粧品などが安く購入できます。
 特にタバコは通常では定価販売ですが、たとえばセブンスター1カートン
 2,800円が免税店では1,800円で買えたりと、愛煙家には非常にお得です。 
 これからお盆にかけては海外旅行に行く人が増えるシーズンだけに、友人や
 知り合いが出かける時に頼んで、ついでに買ってきてもらう手もあります。
 前もってインターネットで予約しておけば、お目当ての商品を探すのに苦労
 したり、せっかく行ったのに品切れということもありません。
 出発まで余裕があるなら、免税店のパンフレットを請求しておくと、お店に
 よっては粗品進呈券がもらえたりの特典がつく場合も。
 (免税店は、出国手続きの済んだ乗客のみ利用できます。)
「ジャパンデューティーフリー」

「Empire DutyFree」
 また、「JAL/DFS」では、JALカードで支払うとタバコなど一部商品を除く
 免税品が普通会員5%割引(CLUB-A会員等は10%割引)になるので、よく利用
 する人はJALカードに入会しておくとさらにお得なショッピングが楽しめます。
「JALカード」

「JAL/DFS」
*当サイトは個人が運営するホームページであり、各企業とは一切関係ありません。
☆お酒、香水、化粧品はインターネット通販でも安く購入できます。
 以下のお店をチェック!


Click Here!
■□香水が最大77%OFF!海外有名コスメが最大46%OFF!□■

「お酒の大型専門店 河内屋」
 免税店より安く、送料無料の商品もあり

◇長期旅行の際は、新聞、郵便の「留守止め」を忘れずに

 一週間ほど家を留守にするなど家族で旅行の時は、新聞店や郵便局に
 留守止め届けを忘れずに。
 新聞は、配達しない日の分を新聞代から差し引いてくれる新聞店もあって、
 それだけ節約になります。
 なにより新聞や郵便がたまっていると、空き巣に入られたりする恐れが
 あるので、それを防ぐためにも連絡は必要です。
 帰ってから留守中の新聞を読みたい時は、その旨を伝えれば取り置きもして
 くれます。


HOMEへ戻る