光ファイバーインターネットはUSENのBROAD-GATE01

■環境にもお財布にもやさしいエコグッズ   年間100万円貯まる節約術!バックナンバー

 節約はお金が貯まるだけでなく、暮らしの無駄を省くことで資源の活用、
 ゴミの減量化になり、地球温暖化の防止にもつながります。
 今回は環境にもお財布にもやさしい節約術を紹介します。
◇ゴミを減らし、肥料に生まれ変わらせる生ゴミ堆肥化促進材

 生ゴミが家の中や玄関先にあると、臭ったり、カビが生えたり、虫が
 わいたりして「早くゴミを出したい!」という気持ちになります。
 夏場や、ゴミ収集日が休日でゴミを出せない時は最悪です。
 コンポストのない家庭では、生ゴミ堆肥(たいひ)化促進材を使って
 生ゴミを肥料に変えてはいかがでしょうか。
 生ゴミ堆肥化促進材は、ホームセンターなどでひと袋480円ぐらいで
 売られています。
 生ゴミは野菜だけでなく、貝殻や魚の骨・肉等、落ち葉・ペットの糞と
 いった有機質のものであれば堆肥化できます。
 使い方は、生ゴミ堆肥化促進材を生ゴミの上からサラサラとかけるだけ。
 約10日で有機肥料が完成します。
 ゴミも減って、気になる臭いも抑えられ、一石二鳥です。
【楽天市場】生ゴミ堆肥化促進剤「生ごみアップZ」

◇廃油をリサイクルする方法

 廃油を利用して石鹸(せっけん)を作ることができます。
 テレビや雑誌で、苛性(かせい)ソーダと廃油を使った手作り石鹸の
 作り方を見たり、実際に作ったことのある方もいるかもしれません。
 ただ、苛性ソーダは劇薬で、作業中に危険のともなう薬品です。
 目に入ると失明する恐れもある劇薬を、火にかけ、長時間かき混ぜる
 必要のある石鹸作りはあまり初心者向けとは言えません。

 火も苛性ソーダも使わずに、家庭で出た廃食油と混ぜるだけで翌日には
 クリーム石鹸ができあがる「まぜたら石鹸」という商品があります。
 そちらのほうが安全です。
 15分程度振り混ぜないとならないので根気が必要ですが、廃油500g
 (家庭で1ヶ月に出る廃油の平均量)を処分、台所石鹸も同時にできると
 いうものです。
 価格は420円。他にも固形石けんができるタイプも販売されています。

【楽天市場】まぜたら石鹸
 また、使用済みの天ぷら油と混ぜるだけで肥料になる「お花イキイキ」と
 いう商品もあります。価格は819円。市販の油を固める廃油処理剤と違って
 常温で使用できるので、安全で手間もかかりません。
【楽天市場】お花イキイキ

◇経済的で環境にもやさしい「充電式アルカリ乾電池e-電池」

 ポータブルラジカセや携帯ゲーム機を使っていると、気がつくと使用済み
 アルカリ乾電池がゴロゴロということがよくあります。
 「充電式アルカリ乾電池e-電池」なら25回以上充電できて経済的。
 ゴミを減らして乾電池代も節約できます。
 他にも、普通の乾電池を充電する「乾電池充電器」などもあるのですが、
 乾電池には通常「乾電池は充電しないでください」と書かれているので、
 ここでは紹介しません。
【楽天市場】充電式アルカリ乾電池e-電池
*今回紹介した商品は、ご近所のホームセンターや生協、電器店などでも
 手に入ると思います。楽天市場では商品の画像を見られるので、興味を
 もたれた方はそれを参考に探してみてください。

■まとめ
・生ゴミ堆肥化促進材は、コンポストなしで生ゴミを処理できる
・生ゴミ堆肥化促進材はゴミを減量して、ゴミの臭いも抑える
・廃油をリサイクルするには、苛性ソーダを使って石鹸にする方法も
 あるが、混ぜるだけで石鹸になるタイプのほうが安全
・使用済みの天ぷら油と混ぜるだけで肥料になる商品もある
・乾電池をたくさん使う家庭なら充電式アルカリ乾電池e-電池が
 何度も充電して使え、経済的 
・充電式ならたくさんの乾電池を廃棄することもなく、環境にもやさしい

Click Here!
帰省や旅行で大活躍。2週間分の基礎化粧品にポーチ付き1,050円は絶対お得!

HOMEへ戻る