HOMEへ戻る
■必要なものを安く購入する方法   年間100万円貯まる節約術!バックナンバー

「節約したいけど、今月は物入りで……」
 緊縮財政にもかかわらず、どうしても必要なものが壊れて出費がかさむということは
 よくあります。今回は必要なものを普通より安く買う方法について紹介します。
◇自転車を1/4以下の価格で購入する方法

「通勤、通学で自転車が必要だけど、けっこう高くて迷ってる」
「サビだらけの古い自転車を買い換えたいけど、お金がかかる」
 と購入に迷っている時は、放置自転車リサイクル販売を利用すると安く
 買えます。これは引き取り手が現れなかった放置自転車を、市区町村が
 引き取って販売するものです。

 たとえば高槻市では、12月以外のその月の最終土曜日・日曜日に放置自転車
 リサイクル販売を行っており、市内在住、市内に通勤・通学されている方なら
 誰でも応募することができます。
 販売価格は1台2,500円(別途防犯登録費用500円が必要)と、中古品とはいえ
 一般的な新品の自転車の1/8〜1/4以下の価格で購入できるわけです。
 (地域によって販売価格は異なります。申し込み方法の詳細は各地域の
 ホームページでご確認ください)
 また、市区町村が販売していない場合も、リサイクル自転車取扱店が
 放置自転車を引き取り、整備して販売していることがあります。
 リサイクル自転車は価格が3,000円〜9,000円ぐらいと、こちらも安いので
 新品の自転車を買う前に『リサイクル自転車取扱店』と書かれた自転車店を
 のぞいてみることをおすすめします。
◇良い家具を安く購入するならCAPIC製品に注目

 CAPIC(キャピック)製品とは、刑務所における受刑者の作業により作られた
 刑務所作業製品のことです。
 生活用品、リビング用品、食器、キッチン用品などいろいろあり、市販の
 製品より安くて品質が良いので人気なようです。
 全国各地で即売会が開かれる時もありますが、ネット通販もしています。
 ネット通販は送料が必要ですが、1万円以上の家具で玄関前までの配送なら
 全国(離島及び沖縄を除く)一律無料なので、良い家具を安く購入したい時は
 一度CAPIC製品のホームページを見てはいかがでしょうか。
◇ビニール傘(かさ)1本あたり60円、普通の傘250円!鉄道忘れ物市

 デパートなどでは、CAPIC製品の即売会の他、時々鉄道忘れ物市も
 開催されています。
 全国の鉄道忘れ物品の中で一番多いのが傘なので、近くで忘れ物市を
 やっている時は「これは」と思う掘り出し物があるかもしれません。
 こちらもネットで購入可能です。
 傘は10本以上まとめ購入ですが、ビニール傘10本でなんと600円!
 普通の傘は10本で2,500円と大変安いので、何かの理由でたくさん傘が
 必要な時や大家族なら、余分に買っておいても損はなさそうです。
  リサイクル&鉄道忘れ物品販売 エコザ・モール

■まとめ

・市区町村が開催する放置自転車リサイクル販売では、1/4以下の価格で
 自転車が売られていることがある
・良い家具を安く購入したい時はCAPIC製品(刑務所作業製品)に注目。
 ネット通販もあり。
・全国各地で開催される鉄道忘れ物市には掘り出しものがあることが。
 傘などが特に安い。ネット通販もあり。

【楽天市場】オープン1年で1,000万アクセス突破・激安家具販売

HOMEへ戻る