年収300万円の私の節約術

小銭貯金は銀行ATMで貯めよう小銭貯金は銀行ATMで貯めよう

「1万円札を千円札にくずしたら、すぐなくなってしまう」
「小銭は貯まっても、すぐ使ってしまう」

 こんな話をよく聞きますが、チリもつもれば山となる方式で貯金を増やせます。
 普通口座の預金通帳があれば、ATMで新規に定期預金を作れる銀行を利用
 しましょう。
 まずは、1円玉や10円玉などの硬貨も入れられるATMでこまめに預金。
 ある程度貯まったら、ATMでそのまま新規で定期預金にしてしまいます。

 定期預金は、1,000円以上・預け入れ期間一ヶ月から設定でき、以後自動継続に
 なるので、いざという時にはお金を簡単におろせます。
 機械相手なので、少ない金額の預金で恥ずかしいということもありません。
 たくさん貯まったらもっと金利の良い定期預金に変えたり、あるいは株などの
 投資を始めても。

 ご近所のスーパーやデパートのATMを活用すれば、
「今日はお豆腐がいつもより30円安かったから、その分貯金」といった風に、
 買い物のついでにちょこっと貯金が楽しく続けられますよ。

*ATM:カード・通帳を用いて払い出し・預け入れや振り込みなどを行う
 現金自動預け入れ払い機のこと。

年収300万円の私の節約術